ファクトリーアドベンチャー(北海道ガス株式会社)

業種

エネルギー

都道府県

北海道

住所

札幌市中央区北1条東5丁目

最寄り駅

URL

http://www.hokkaido-gas.co.jp/kengaku/index.html

製造している製品について

ガスコージェネレーションシステムによるショッピングセンターの電力、ガス

工場見学について

【見学概要】サッポロファクトリー内の環境・エネルギー関連施設をゲーム感覚で見学【見学コース】1:北ガスショールーム「サガティック」にて「天然ガス」のビデオ上映。2:サッポロファクトリーの概要、エネルギーシステムの説明 3:館内にあるサルベージアートの観覧 4:アトリウムの見学5 煙突広場・レンガ館の見学最古のビール工場(日本人による)の跡地にサッポロファクトリーが建てられている。明治時代からの建物を見ることができる。 6:エネルギーセンターの見学都市ガスを利用して館内の「電気」と「熱」を作り出す「ガスコージェネレーション」を見学する。【見学時間について】AM10:30~(約1時間半程度)【見学条件】対象:小学生(高学年)・中学生   学校の先生の見学会などにも利用可能集合場所:北ガスショールーム「サガティック」    (札幌市中央区北1条東5丁目 サッポロファクトリー 1条館3F)定員:35名まで 費用:無料申込方法 参加希望日の3日前までに電話予約の上、申込書に記入し、Faxでお申込みください。申込先 恵比寿ガーデンプレイス(株)サッポロファクトリー事業部 営業部営業グループ担当者:鈴木(Tel.011-207-5116、Fax.011-207-4114)【環境対応】【ガスコージェネレーションシステム】環境への優しさと省エネルギーを考えた大型ショッピングセンターを目指し、ガスコージェネレーションシステムを導入しています。ガスコージェネレーションシステムでは、館内で使用する「電気」を「ガス」で作っています。発電時に発生する熱も、「冷暖房」や「給湯」「ロードヒーティング」にと、無駄なくエネルギーを利用しています。また自然エネルギーも活用するなど、環境にやさしい工夫が多いです。【天然ガスの利用】サッポロファクトリーで利用されている「天然ガス」は北海道苫小牧で産出される郷土のエネルギーです。燃やしても二酸化炭素の排出量が少ない、環境に優しいクリーンエネルギーといわれています。

見学する工場を探す